Favoriはお気に入り~~。おもしろがる!
by marimorimaruco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
★Myホームページ
 marimorima

★記事に関係のないTBやコメントは削除させていただくことがありますので、ご了承、よろしくお願いいたします。
最新の記事
極寒の北海道へ
at 2018-01-18 23:46
年の初めのご挨拶
at 2018-01-11 03:12
アルベロベッロからマテーラへ
at 2017-11-26 16:28
ロコロトンドは白い街(^^♪
at 2017-11-16 13:31
この夏、家人が
at 2017-11-09 23:35
以前の記事
最新のコメント
Blog見ましたぁ!もっ..
by marimorimaruco at 00:55
鞆の浦、しまなみ街道ウル..
by take at 00:17
カテゴリ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2016年 11月 18日

3 サウナ

サウナ。。。。

疲労度マックス。。。。
ここで無理したら頭痛の予感。。。。サウナ。。。どないしよ。。。。

一人でホテル?

。。。ヘルシンキはサウナ発祥の地。
デトックス効果てきめん!
お肌つるつる、毛穴までつるつる!

個室があるんやて。
寝てられるやんな。

行くべ!
どうにかなるやろ。行くべ!

ヘルシンキは、各家には勿論
ホテルの部屋にもサウナがあったりするんやて。

身体からモワモワと湯気をたてながら
葉っぱで、身体をバシャバシャ叩いたり
熱々の裸のまんま、湖や雪に向かって走ったり。

テレビでよう見る、あれ!

そんなんもちょっとしてみたいけど
郊外は時間的に無理。
今回は街中のサウナに行こ〜(*^◯^*)

街中にも銭湯感覚の♨️サウナあり!

ガイドブックによると、
ホンマの繁華街のど真ん中にある。
f0143521_18050088.jpg

ここかなぁ。。。ちょいと怪しい。。。いや、かなり怪しい。。。。
f0143521_18002075.jpg
鉄格子の奥の通路の奥。。。。ひるむ。。。
f0143521_18130333.jpg


f0143521_18060350.jpg

ここかなぁ・・・・ちゃう!

f0143521_18173218.jpg


ここや!
f0143521_18140448.jpg

今日は女性の日。

f0143521_18004751.jpg

番号を呼ばれるまで待つシステム・・・かな。
f0143521_18315363.jpg
もういっぱい、無理だよ」
っていうおばちゃん。
順番待ちしてる女の子が横から
「15分待ちよ。」

いろんな人がいろんなこと言う。

ようわかりまへん。

1階の個室無しで5.5ユーロは、いっぱいだったけど、
2階のキャビン付きで14ユーロの高いほうは空いてた!

よかった。
お金を払って番台みたいな受付で204から207の番号札をもらう。

段取りわからへん。

靴をここで脱げっていう人、
二階へあがれっていう人、
靴下のまま、二階に上がって
番号札見せたら
「靴は脱がんでええねん、チケットは?チケット!
ないんなら下へ降りて!」って
顔がテラテラに光ってるおばちゃん。

下に降りたら、上よ!
うろうおろおろおろ・・・

どやねん!
頭、痛くなりかけてるちゅうねん!
しんどいちゅうねん!

こんなとき、
出てくるんは英語やないねんな。
(こんなときだけか?)

「チケットは持ってませんねん!お金は払いましてん、
下に友達おりますねん、聞いてきまひょか?」
関西弁の敬語で懸命に説明したら
もぉ~~~~って感じで
なんやしらん、個室へ。

関西弁でも通じるんやな、
誠意って伝わるんやな!
って思ったけど、写真見たら
受付番号205の順番が来てただけやったみたいやわ。
チケットは、レシートの事やったんやて。

f0143521_18132091.jpg

バスタオルとバスローブ、お尻にひくシートをもらう。

カーテンで仕切られただけの簡易な個室。
でもベッドあり!
鍵がかかるようでかからへんようで、
なんとかかかる引き出しのついた小さい机。
ここに貴重品を入れる。
1階のキャビン無しは
細いロッカーと一人用の椅子だけ。
キャビンで良かった。

古いけど清潔。
レトロ感が映画のセットみたい。

皆は、さっそくサウナへ!
marimoriはちょっと横になって待つことに。
仮眠。
これがよかった。
復活!ご心配おかけしました。
ありがとう。

仮眠してるだけでも、
その湿気と熱気で顔がテラテラ。

写真はご法度なので、ガイドブックの写真を拝借。
f0143521_18315350.jpg


ウルヨンカツのサウナ。
大理石が豪華な1928年オープンの市民プールて、凄いなあ、1928年て。
電気式、薪式など数種類のサウナに入っては、
真ん中のこのプールで泳いでクールダウン。

水着厳禁やったんが、最近はOKに。
ほとんどの人が裸でスイム。
marimoriらはこの二階部分の個室。
二階から、裸でぷかぷか浮いてるのを眺める。
気持ちよさげ。
水深3メートルもあるんやて。
途中でお休み出来ないから
ビート板をつけて往復する。

それがかえって、浮いてしんどかったげな。

バスタオルだけで、皆さん 中をうろうろ。。。
食事したり飲んだり、しゃべったりリラックス。
お風呂特有の反響もあってにぎやか。
ほんま銭湯みたい。
湿気と熱気がきもちええ。

そら、ここの従業員さんの顔が
テラテラピカピカになるわな。

わかる。

せっかくやし、
あんまり熱くないサウナに挑戦!
シャワー室も清潔。
無機質な感じ。
f0143521_07333475.jpg



なんとなく。。。なんとなくやよ、
その無機質感が監獄のようなイメージ。

f0143521_18315526.jpg

昔からの木のサウナ。

水を柄杓でかけて、蒸気を出す。
その香りと湯気が心地良い。
デトックス、ツルツル
デトックス、ツルツル╰(*´︶`*)╯♡

プールで泳ぐのは、
さすがに自重。
ほっかほっかのまんまホテルへ。

ここはええわぁー
次回は、じっくりサウナ三昧。
京都踏水会の古式泳法をご披露するわ!
このためだけに来たいぐらい。

よう動いて楽しんだ二日目どした。

明日は、バスに乗って郊外の街「ポルヴォー」へ!




[PR]
# by marimorimaruco | 2016-11-18 00:53 | tabi | Comments(0)
2016年 11月 13日

2 ヘルシンキ市内観光へ

ヘルシンキ二日目

朝食はバイキング。

なかなか充実してて
あかんあかんとは思いつつ・・・
f0143521_23363053.jpg


食べ過ぎやろ!

さあー今日は市内観光へ。

北欧らしいっちゅうのん?
どんより。

さぶい。最高1度。

ホテルから駅までほんの数分。

夏季には駅前広場に毎日市場が出る。
朝早かったからかお店が少ない。
f0143521_03101435.jpg

f0143521_01435815.jpg
山盛りキノコ
f0143521_02580474.jpg
f0143521_02575289.jpg

f0143521_03150372.jpg
屋内マーケットは年中営業。
f0143521_03261243.jpg

一階は生鮮、
二階には「マリメッコ」他、
f0143521_03285222.jpg

ロシア領時代の名残か、
マトリョシカのなどの雑貨店。
f0143521_02581722.jpg

早速、マリメッコを買ってしまう。
f0143521_11380715.jpg

やっぱどれも可愛いな。
悩むわぁ~~~~

トラムでヘルシンキ大聖堂へ。
f0143521_03052004.jpg

トラムでは最初に乗った時に一度だけ
f0143521_03365350.jpg

この機械にカードをタッチしたら
あとは、5日間自由に乗り降り。

なので無賃乗車もしようと思ったらできる。

大人の国やね。

時々検札があって、
見つかったら80ユーロ(約9000円)。

滅多に検札に出会うことはないというのに
検札が・・・・・

ちゃんとデイカードをもってるのに
なんでかドキドキ。

無事検札通過。
ほっと胸を撫で下ろす気の小さい善良日本人女子四人。


ヘルシンキ大聖堂
f0143521_03153517.jpg

f0143521_09192706.jpg

f0143521_02582544.jpg
f0143521_03103362.jpg
f0143521_02584471.jpg

大階段大好き💕
大聖堂の大階段では
どうしてもポージング(*^◯^*)
f0143521_23250882.jpg


10秒タイマーで階段上ってぎりぎりセーフの巻!
f0143521_03424201.jpg

元老院広場
f0143521_02585013.jpg

テクテク歩いて
f0143521_03154929.jpg

f0143521_03104844.jpg
ウスペンスキー教会。
f0143521_03160576.jpg

ロシア正教の総本山。
青と茶のコントラストが美しい。
内部も豪華。
f0143521_02591745.jpg


海の方へテクテク。
f0143521_02592786.jpg

なんだか人がいっぱい。
ザワザワと皆、フェリーに乗ってはる。
f0143521_03035892.jpg

スオメンリンナ島行き。
島まで15分。
f0143521_03034489.jpg

デイカードが使える(^.^)
タダ!
行く?乗る?
行こ!

全く行く予定ではなかったので
急いで調べる。
砦のある戦争の舞台になった海軍基地の島。
世界遺産らしい。

かなりの人を乗せて出航!
皆、観光客なんかなあ?

おお!
f0143521_03161464.jpg

要塞の島。
f0143521_11452491.jpg

f0143521_03041524.jpg


教会内は実にシンプル。
f0143521_11444572.jpg

秋っ!
f0143521_02595897.jpg
f0143521_03162453.jpg

f0143521_02593691.jpg
f0143521_03004269.jpg
f0143521_11440984.jpg
f0143521_03001143.jpg

あれだけたくさんの人は何処にいったん?
ゆったりゆっくりヘルシンキの秋を満喫。
f0143521_03003655.jpg
どこをどう撮ってもええ感じ

しばらく撮影会をして遊ぶ。
f0143521_23250934.jpg


f0143521_03163047.jpg

f0143521_03174571.jpg
f0143521_03171333.jpg

よう遊んだ!
f0143521_03175790.jpg
フェリーで町に帰ってお昼食べよ!
と思ったら、普通は20分毎なのに
この時間だけお昼休みで1時間後。

しゃーないし島で食べよ!

あまりお店がなくてレストランはなし。
やっと見つけたカフェの
偶然空いた席で、
シナモンロールとキッシュを分け分けいただく。
f0143521_03083027.jpg

寒かったから
温かいコーヒーがありがたい。

島に渡って良かったな!

町に戻って、
f0143521_03010964.jpg

オールドマーケットではこんなん買いました。
f0143521_03011796.jpg

f0143521_04045542.jpg

f0143521_03135234.jpg


バルト海の乙女の像。
f0143521_03012304.jpg

f0143521_11450401.jpg

エスプラナーディ通り
f0143521_03014328.jpg

フィンランドを代表するブランドのお店がずらり。
f0143521_11492770.jpg

f0143521_03020161.jpg


ウィンドゥを覗いてるだけでも楽しい!
f0143521_03014928.jpg

アーリッカではお買い物。
f0143521_03090994.jpg


トイレは
デパートのストックマンでお世話になる。
f0143521_03020834.jpg

ちょうどバーゲンセールが始まってて
その混雑と喧騒に疲れ倍増。

トイレも長蛇の列。
並びながらパチリ。
f0143521_04050436.jpg

疲れたなあ。

疲労度マックス。

町のど真ん中にある静寂の木の教会、
カンピ礼拝堂。
f0143521_04023991.jpg

ここは、無音を感じる空間というコンセプト。
喋ったらあかん。
音をたてたらあかん。
f0143521_03111931.jpg
疲れのピーク。

沈黙は癒し。
静寂の中に身を委ねて
居心地よし。

この後、予定ではサウナ。

ただてさえ、温度差が苦手で
温泉もすぐのぼせてフラフラやのに。

この疲労度でサウナ 大丈夫かなあ。

楽しみに楽しみにしてたサウナ。
でもパスかなあ。

アカデミア書店で、休憩、
f0143521_23250913.jpg


軽食しながら考える。
考える・・・・・考える
f0143521_03113294.jpg






[PR]
# by marimorimaruco | 2016-11-13 00:45 | tabi | Comments(0)