台湾の旅 6 日月潭

ツアーの朝は、早い!

5時40分モーニングコール、7時20分出発!

朝は、バイキング!f0143521_22293833.jpg
朝からよう食べますなぁ。
f0143521_2227491.jpg
f0143521_22281675.jpgf0143521_22285744.jpg


バスはどんどん山の中へ
f0143521_22324483.jpg
ヤシの木のようなのは、全部「檳榔(ビンロウ)」の木!f0143521_22413476.jpg
その実を、紙タバコのようにしがむ。

f0143521_22373721.jpgたいてい道路際の小さい店で若い女の子が売ってる。
f0143521_22424235.jpg
ビンロウは、ガムのように噛んでいると、苦い。
鮮やかな赤や黄色い汁が口中にたまり、
しばらくすると軽く興奮して呼吸が苦しくなって、熱くなるんやって。
その汁は毒なんで、吐き出さんとあかんねんて。

一度食べてみてくださいって・・・

口に入れる勇気なし。


日月潭(にちげつたん)到着!標高700メートルやって!
ちなみに、台湾に3000m以上の山は150個以上。
一番高い山は、玉山ぎょくざん(ニイタカヤマ)3950m

ここは台湾で最も大きな湖で北側が太陽(日)の形、
南側が月の形をしていることから「日月潭」と呼ばれる。
が!

f0143521_22473067.jpg残念ながら、月?太陽?
よくわからず・・・・f0143521_2252049.jpg
f0143521_22484294.jpg

f0143521_22524425.jpg
f0143521_22531989.jpgf0143521_22535023.jpg
f0143521_22543721.jpgf0143521_2304373.jpg


バスとmarcof0143521_2313378.jpg

ツアーは、容赦なく進行!台北へ戻ります!
弾丸駆け足!

このころになると、ツアーの人たちの顔がだんだんわかってくる。
仲の良いご夫婦。
ピンクが好きなご婦人。
ご住職ご兄弟一家。
とっても声の大っきいご夫婦。
センスのいい奥さん。ちょっと離れて歩くご主人。
中年ツアーに交じってしまった若い二人。

ツアーの楽しいところ。
ガイドさんの話を聞きながら、
絶対食べることのない「ビンロウ」とか
「ハッカクでにしめた煮卵」f0143521_23245362.jpgとかその土地特有のものを食べながら
バスで、ぼぉ~~~~と寝てるだけで観光ポイントを無駄なく移動。

ここ、素敵だからちょっとゆっくりしたいなぁとか、
現地の人とふれあいたいなぁとかは、
なかなか時間なし。。。ツアーの哀しいところ。
[PR]
by marimorimaruco | 2012-02-02 22:22 | tabi | Comments(0)

Favoriはお気に入り~~。おもしろがる!


by marimorimaruco